30代でも男女問わず、薄毛対策が必要です!

30代からスタート!薄毛対策!

女性で薄毛に悩む人は年々増加しています。

私の友人であるA子さん(37歳)は20代のころは髪はさらさらでボリュームもあって、髪の毛美人と言われるだけありました。

しかし、結婚をして、子供が出産後、急激に大量の髪の毛が抜け始めて、びっくりしましたよ。
30代になると男女ともに加齢や仕事のストレスなどが原因である程度髪の毛が抜けてくるものの、妊娠をすると髪の毛が異常に抜けて、パサパサになり、ハリやつややかさなどもほとんどなくなってしまうようです。

A子さんは元々、髪の毛が胸元くらいまであるロングヘアーが自慢でしたが、これをきっかけにショートへアーにしました。

妊娠、出産をするとお母さんの体から栄養がどんどん失われてしまい、ホルモンの分泌もジェットコースターのように急激にアップダウンします。また育児のストレスなので精神的に参ってしまう、というダブルパンチのようです。

また「どうして、こんなに抜け毛がすごいの!」の深刻に悩みすぎて、余計に抜け毛がひどくなり、最悪うつ病になってしまうことがあります。(※誰でも起こりうることだ、とあまり気にしないことが重要です)

ただ、A子さんが子供を生んだのは33歳、確かに当初はかなり薄くなっていましたが、2年ほどで元に戻り、現在37歳になりましたが、昔のようなロングに戻りました。

※20代の時に比べるとハリやツヤは衰えましたが、今でも元気ですよ

対策は?

大豆に含まれるイソフラボンが効果的なので、豆腐や納豆、豆乳などを意識的に多めに取りましょう。

とはいえ、もっとも効果的な対策あまり気にしないことではないでしょうか?

心配や不安など精神的にまいってしまうことで、薄毛になってしまうことはよくあることです。
しばらく様子を見て、問題があれば育毛剤などを使うのもいいし、AGAクリニックなどで相談に乗ってもらうのもいいかとおもいますよ。
Copyright (c) 2014 30代でも男女問わず、薄毛対策が必要です! All rights reserved.